top
アーケード いちさん コイン ファミコン 液晶

Canon BC-91 BC-90インクを詰め替えてみた

ここでは、「Canon BC-91 BC-90インクを詰め替えてみた」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詰め替えインク

なんと!この左側のカートリッジ、3色もインクがはいっとー。


 例えばですが、ピカチュウばっかり印刷して黄色がなくなったら、ピンクと青のインクもったいなくねー?とおもいましたが、詰め替え用インクがありました。
この詰め替え用インクですが、ハンドドリルが付属していて、写真のような位置に3箇所穴をあけるたい。その穴に、ボトルタイプのインクを流し込み、詰め替え完了。調子こいて、インクを入れすぎるとあふれ出しよる。

4ml くらいがBESTなんだな
 4ml といってもピンとこないかもしれませんが、ペットボトルのキャップくらいだと思ってください。ほんとに少量づつ入れないとこぼれよる。

 まったく、CANONはリサイクルできないように色々考えよる。ちょっとは、エレコムみたいに詰め替えが最初からできるカートリッジを作成して、プリンターに付属させて売るべきや!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jisaku440.blog111.fc2.com/tb.php/85-85b75960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。